水なすの「なす伝」、泉州岸和田・貝塚より生産、通販 Nasu-den Farmer's Patisserie
泉州水なすお漬物「なす伝」 水茄子(水ナス)浅漬けを全国へ産地直送
本文へジャンプ水なすのなす伝  水なすの、なす伝謹製  
Nasu-den
なす伝オンラインショップ・カート
なす伝オンラインショップ
Nasu-den on-line shop
 ホーム  農園紹介  商品紹介  注文方法  通信販売  レシピ  質問・voice
なす伝オンラインショップ・カート
なす伝オンラインショップ(お買い物はこちら)
Nasu-den on-line shop

カード利用OK
クレジットカード利用可能 コンビニ決済OK 
コンビニ払い利用可能
 農園の紹介
 商品の紹介
 こだわり
 注文方法
 通信販売
  食べ方
 レシピ
 よくある質問
 お客様の声
 新製品研究開発
 特定商取引法表示
 
豊作畑よりブログ
なす伝ブログ/豊作畑よりブログ
 店長著書の紹介
店長著書・野菜の簡単水耕栽培
 代表・店長の紹介水なすを持つ店長の吉川泰正


四季の野菜栽培ブログ
四季の野菜栽培ブログ

水なすの歴史・物語
水なすの歴史・物語

なにわの伝統野菜
なにわの伝統野菜・水なす

泉州の祭りと特産物
泉州の祭りと特産物・名産品

水なすの栽培方法
水なすの育て方

野菜のスィーツ
農家の作るケーキ

なす伝のこだわり
なす伝の水なす漬けへのこだわり

糠漬けについて
糠漬けについて

新製品開発物語
新製品開発物語
水なすのレシピT
大阪泉州とは

   「煮る」水なすレシピ
   じゃこごうこ
  調理方法で選ぶその他の水なすレシピ
鹿の子ライン赤
 じゃこごうこ

じゃこごうこ

 水なすの古里である泉州では、昔からおふくろの味の代表でしたが、最近では家庭で煮炊きする光景を見る機会も少なくなり、珍重されつつあるのが寂しい限りです。辛く漬かり過ぎた水なすに是非お試し下さい。

"じゃこ"はくずものの小エビ(えびじゃこ)。大阪湾の南部に面する泉州地方で獲れる芝エビに似たエビで、ダシがよく出るのが特徴。 『じゃこごうこ』とはこの小エビと、漬り過ぎで塩辛くなった水なすの「古漬け(地元では"ひね漬け"とも呼ぶ)」を組み合わせて作る昔ながらの常備菜です。

 
 材 料(4人前)
  • 水なすの古漬け・・・4個
  • 小エビ・・・100〜200g
    ※小エビは、頭も食べれる位に小さいもの(=じゃこ)であれば、最後まで頭は取らない方が美味しくなります。
  • 酒・・・・・大さじ3
  • みりん・・・大さじ3
  • 醤油・・・・大さじ1
  • だし汁・・・カップ1
  • 土生姜(せん切り)・・・10〜20g
 作り方
  1. Step 1 水なす古漬けのヘタを取り、タテに6〜8に裂き、水にさらして塩抜きする。一晩かかる場合もあるが、ボールの中で水に浸けて、僅かに水道水を垂れ流すと、数時間で完了する。
  2. Step 2 鍋に酒、みりんを入れ、中火で煮立ったら、醤油、だし汁、を加える。
  3. Step 3 さっと洗った小エビを、殻はむかず(重要)、上記の鍋に入れ、煮立ったら中火で2〜3分煮てから、いったん小エビを取り出す。
  4. Step 4 水気を取った水なすを3の鍋に入れ10〜15分煮る。軟らかくなったら小エビを入れ、生姜を加えてサッと煮る。そのままさましながら、味を含ませる。

 水なすを茹(ゆ)でた直後に氷水に浸すと、表皮が鮮やかな緑色になります。特に水なすの場合は、透明感を持ち合わせた翡翠(ひすい)色で美しいといえます。

もともと柔かい水なすを茹でると、ふやけてしまうように思いがちですが、他の茄子よりもいわゆる「アク」が少ないのが特徴で、とても美味です。

おろし生姜と醤油で食べると、ツルっと喉越しもよく美味しいです。わさび醤油で食べるのも良いようです。


材 料(4人前)
  • 生の水なす・・・4個
  • 塩・・・少々
  • 氷水ボール・・・1杯
  • おろし生姜・・・人数分
 
作り方
  1. Step 1 水なすはヘタを取り縦に半分に切り、皮の方に浅く切り目を入れる。皮の方にも、切り口にも塩を少々ぬる。
  2. Step 2 多目の沸騰したお湯に塩1%(小さじ1杯)を入れて煮立て、1の水なすを皮の方を下に向けて入れ約5分間茹でる。
  3. Step 3 上記の水なすを裏返し、さらに約5分間茹でる。
  4. Step 4 氷水をボールに用意して、その中に茹で上がった水なすを入れて急速に冷やす。
   ページ上部に戻る


水なすといかのさっと煮

水なすとイカ煮

 水なすに含まれる若返りポリフェノールのナスニンと、いかに含まれているビタミンEで、アンチエイジング効果も倍増の一品です。

材 料(2人分)

  • 水なす・・・3個
  • いか・・・・・小1ぱい
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • トマト・・・・1個
  • オリーブ油・・大さじ3
  • 塩・・・・・小さじ2/3
  • コショウ・・適宜
  • パセリのみじん切り・・少々

作り方

  1. Step 1  水なすは乱切りにする。いかの胴は輪切りに、足は食べやすく3cm位の長さに切り分ける。トマトや玉ねぎも、一口大に切り分ける。
  2. Step 2 フライパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎ、水なす、トマトの順に入れ火を通します。
  3. Step 3 水なすが 柔らかくなったら、いかを加えて中火にし、塩、コショウで味をととのえて器に盛り、パセリを散らして出来上がりです。

Point  いかは火を通しすぎるとかたくなるので、水なすよりあとに加えます

   ページ上部に戻る


水なすと白身魚のトマトみそ煮込み

水なすと白身魚のトマトみそ煮込み


 水なすは、1個当たり約20kcalと、とても低カロリーで、量をあまり気にせず食べられる食材です。 そこで今回は水なすの煮込みの一例です。みそを加えてコクをアップ!ご飯にもよく合う水なすのトマト煮込みです。低カロリーなので,ヘルシーです。夏野菜の代表格である、水なすとトマトのコラボが楽しめます。

 
 材 料(2人分)
  • 水なす・・・・・3個
  • 生だら・・・・・2切れ
  • 下味
      塩、こしょう・・・各少々
  • 小麦粉・・・適宜
  • オリーブ油・・小さじ2
  • トマトソース
     オリーブ油・・・小さじ1
     にんにくのみじん切り・・・1片分
     玉ねぎのみじん切り・・・・1/4個分
     ホールトマト缶/・・・・1缶(約400g)
     白もしくは合わせみそ・・小さじ2
     固形スープの素・・・・・1/2個
  • 塩、コショウ・・・各適宜
  • あればイタリアンパセリ、ローリエ・・・・各少々

作り方

  1. Step 1 水なすは厚さ1cmの厚さに輪切りにする。
    生ダラは3〜4cmのそぎ切りにして塩、コショウをふり、小麦粉に薄くまぶす。 
  2. Step 2 フライパンにオリーブ油を熱し、水なす、生だらを焼く。
    両面にこんがりと焼き色が付くまで焼いて、いったん取り出す。
  3. Step 3 フライパンをきれいににし、オリーブ油を熱し、
    みじん切りにした玉ねぎをかるく焼く。
    これにホールトマトを缶ごとつぶしながら加える。
    次に味噌(水ナス2個に対して、小さじ2杯)、固形スープの素、ローリエを加え、5〜6分煮る。
  4. Step 4 先ほどの水なすとたらをフライパンに戻し入れて、
    1〜2分煮る。塩、コショウで味をととのえて皿に盛り、
    イタリアンパセリをのせて出来上がり。
   ページ上部に戻る


水なすのチキン・ラタトゥイユ

水なすのチキン・ラタトゥイユ

 ラタトゥイユ(仏)とはフランス南部プロヴァンス地方、ニースの野菜煮込み料理です。ナス、ピーマン、ズッキーニといった夏野菜、香草などをオリーブ油で炒め、トマトを加えてワインで煮て作ります。今回ここでは、夏野菜のメインとして水なすを加えて作りました。水なすの持つジューシーさが、この料理にちょうどマッチしています。仕上げに加えたレモン汁が、水なすに爽やかさをプラスします。ご飯にかけて食べてもおいしいです!是非一度お試し下さい。

材 料(2人前)

  • 水なす・・・・・2個
  • とりもも肉・・・1枚(約250g)
  • 下味・・・塩・コショウ 各適宜
  • トマト・・・2個
  • 黄パプリカ・・・1個
  • オリーブ油・・・大さじ2杯
  • にんにくのみじん切り・・・一片分
  • 玉ねぎのみじん切り・・・1/4個分
  • トマトケチャップ・・・大さじ1
  • ローリエ・・1枚
  • 塩・コショウ・・・各少々
  • レモン汁・・・・・小さじ2杯

作り方

  1. Step 1 水なすとトマトは2cm角に切る。
    鶏肉は、余分な脂を除いて5cm角に切り、塩、コショウを多めにふる。
    パプリカは2cm四方に切る。 
  2. Step 2 フライパンにオリーブ油を大さじ1を熱し、鶏肉を並べて焼く。
    両面に焼き色が付いたら端に寄せ、あいた所にオリーブ油大さじ1を足して、
    にんにく、玉ねぎを加えて炒める。
    香りが立ったら、水なすとパプリカを加えて炒める。
  3. Step 3 水ナスに油がまわったら、トマト、ケチャップ、ローリエを
    加えて強火にし、全体を炒め合わせる。
    5〜6分炒め煮し、煮汁が半分くらいになったら、塩、コショウを加え、
    レモン汁を加えて出来上がりです。
   ページ上部に戻る


水なすの具だくさん味噌汁

水なすの具だくさん味噌汁

 水なすは、味噌汁に入れても美味しいです。ここでは水なすと、かぼちゃをくったりと煮た味噌汁を食べて食物繊維を補給しましょう。水なすや、かぼちゃの甘さが広がります。

 

材 料(2人分)

  • 水なす・・・・・1個
  • かぼちゃ・・・1/8個
  • みょうが・・・・1個
  • だし汁・・・・・2カップ
  • みそ ・・・・・大さじ2
  • 揚げ玉・・・・大さじ2
 

作り方

  1. Step 1 水なすは一口大に切ります。
    かぼちゃは3cm角に切り、みょうがは斜め薄切りにします。
  2. Step 2 鍋にだし汁を入れて火にかけ、沸騰したら水なす、 かぼちゃを入れて約5分煮込む。
  3. Step 3 みそを溶き入れて器に盛り、揚げ玉をふり、
    みょうがをのせて出来上がりです。
   ページ上部に戻る


水なすの忘れ煮

レシピ

 水なすを軽く炒めたら、後は鍋任せで味のしみた絶品水なすの出来上がりです! 一人で2個もぺろり。低カロリーで安心です。

 

材 料(2人分)

  • 水なす・・・・4個
  • ごま油・・・・小さじ2
  • 干しえび・・・大さじ2
  • 酒・・・・・・大さじ2
  • 醤油・・・・・大さじ1
  • おろししょうが・・適宜
 

作り方

  1. Step 1 水なすはへたを落とし、水けがあればふき取ります。
  2. Step 2 鍋にごま油を熱し、へたを落とした水なすを並べ、時々転がしながら炒めます。
  3. Step 3 全体に油がまわったら、水3カップと 干しえびを加え、 酒、醤油も加えてふたをし、弱火で30〜40分煮ます。
  4. Step 4 そのままさまし、水なすに味がしみたら煮汁を軽くきって器に盛り、 しょうがをのせて出来上がりです。
   ページ上部に戻る
なす伝オンラインショップ 
  水なすライン
   ・ホーム ・サイトマップ ・オフィシャルブログ ・新製品の研究開発 ・特定商取引法に基づく表示 
・リンク集  
・お問い合わせ  ・水なすの歴史物語 ・なにわの伝統野菜  ・泉州の祭と特産物名産品
・水なすの栽培方法  ・パーソナルブログ  ・四季の野菜栽培ブログ ・こだわり  ・野菜のスィーツ
・糠漬けについて  ・食べ方  ・新製品開発物語  ・水なす古漬け&じゃこごうこ
水なすライン
   なす伝の「伝」は、美味しさを伝える、伝統を継承する、真心を伝える・の伝です。
            Copyright ©2005 Yoshikawa Plants Nasu-den All Right Reserved