水なすの「なす伝」、泉州岸和田・貝塚より生産、通販 Nasu-den Farmer's Patisserie
泉州水なすお漬物「なす伝」 水茄子(水ナス)浅漬けを全国へ産地直送
本文へジャンプ水なすのなす伝  水なすの、なす伝謹製  
Nasu-den
なす伝オンラインショップ・カート
なす伝オンラインショップ
Nasu-den on-line shop
 ホーム  農園紹介  商品紹介  注文方法  通信販売  レシピ  質問・voice
なす伝オンラインショップ・カート
なす伝オンラインショップ(お買い物はこちら)
Nasu-den on-line shop

カード利用OK
クレジットカード利用可能 コンビニ決済OK 
コンビニ払い利用可能
 農園の紹介
 商品の紹介
 こだわり
 注文方法
 通信販売
  食べ方
 レシピ
 よくある質問
 お客様の声
 新製品研究開発
 特定商取引法表示
 
豊作畑よりブログ
なす伝ブログ;豊作畑よりブログ
 店長著書の紹介
店長著書:野菜の簡単水耕栽培
 代表・店長の紹介水なすを持つ店長


四季の野菜栽培ブログ
四季の野菜栽培Blog

水なすの歴史・物語
水なすの歴史・物語

なにわの伝統野菜
なにわ・泉州の伝統野菜・水なす

泉州の祭りと特産物
泉州の祭り、特産物・名産品

水なすの栽培方法
水なすの栽培方法

野菜のスィーツ
農家の作る野菜のスイーツ

なす伝のこだわり
なす伝の水なす漬けへのこだわり

糠漬けについて
水なす糠漬けについて

新製品開発物語
水なすカット液漬け
水なす漬けの食べ方
水なすは自家栽培。素材全てにこだわり。l
◆食べ方の目安(商品到着後)
    1日目   2日目   3日目   4日目   5日目   6日目
    食べ頃  ←←←  食べ頃  →→→  少し辛め  ※辛い
   (あっさりめ)
◆食べ頃での食べ方
  1.水なすは空気に触れると色も落ちます。袋のまま冷蔵庫に保存し、食べる直前に冷蔵庫から取り出してお召し上がり 下さい。
2.袋から出し、糠をとり、さっと水洗いして、ヘタの部分を切り落とし、お好みの厚さに切ります◎。
水なすの食べ方 水なすの食べ方②  ◎地元泉州では、ヘタの部分を切り落とし、ここから先は包丁を使わず、手で縦にさいて食べます。その方が舌触りが格段によくなるからです。(写真②)
 ヘタを切り落とした部分に、4~6等分に切り目を入れておくと割きやすくなります。(写真①)
 ◆辛くなってしまった糠漬けの食べ方
  水なす古漬けの食べ方   ※5日目を過ぎ、漬かりすぎで酸味が強くなりましたら、小さく刻んで水洗いし、軽く絞ってから、土生姜、ごま、醤油をかけていただくと食欲をそそる一品となります。
 地元の泉州地方では、これを食べたいが為、わざと5日間以上冷蔵庫で浅漬けを保存する人もいるほどです。是非一度お試し下さい。
 
水なすは自家栽培。素材全てにこだわり。l
 水なす漬けの日にちがたって塩分がややきつくなったら、他の素材を足して塩分を薄める方法もあります。例えば、しょっぱくなった水なす漬けを薄切りにして、ミョウガやキャベツなどともみもみすれば塩分が薄まり、簡単な浅漬けとして復活できます。。味の素や昆布茶をいれると、塩分でなく旨味アップになります。水茄子に限らず、しょっぱい物は、別の素材をたして塩分を薄めるのが基本です。

水なすは自家栽培。素材全てにこだわり。l
 2~3時間水に漬けて塩抜き(塩気がきつければもう少し)をして、よく絞ってから、薄く切ってきゅうりやトマトの野菜とマヨネーズかドレッシングで和えてサラダにして食べたい・・・・・・・ゴマも入れてみては。
最後にきざみ海苔もふりかけて・・・・・ 

水なすは自家栽培。素材全てにこだわり。l
 水なす漬けを薄切りか一口大にカットして、一晩さらして塩抜きしてください。途中思い立ったときにでも水をかえます。
 よくしぼったら、塩加減を見ながらフライパンで砂糖、酒、みりん、醬油で中華風に炒め、仕上げにごま油を少量加えます。ピーマンかねぎあたりを入れても良いと思います。 

水なすは自家栽培。素材全てにこだわり。l
 水なす漬けを薄切りか一口大にカットして、一晩さらして塩抜きしてください。途中思い立ったときにでも水をかえます。
 きゅうりをスティック状にして、塩抜きした水なすも同じように縦に半分に切り、ごま油でサッと炒めます。お皿に移してあついうちに味ポンで味をつけます。 

水なすは自家栽培。素材全てにこだわり。l
    • やや日にちの経った水なす漬けは、粗めのみじん切りにし、水のはったボールで2~3時間塩抜きします。
    • みょうが、青じそもみじん切りにして、青じそは水にさらしてから、水気をしぼっておきます。
    • だし汁を入れたボウルに、水気を軽くとった水なす、みょうが、青じそ、青ねぎを加えて混ぜ合わせます。ラップをして冷蔵で1~2時間味をなじませます。。
    • 器にあたたかいご飯を盛り、緑茶をかけます。そこへ上記の茶漬けの具材をのせてできあがりです。
     
水なすは自家栽培。素材全てにこだわり。l
 泉州の郷土料理である「じゃこごうこ」は、普通水なすの古漬けで作るのですが(レシピ1を参照)、適当な古漬けが無い場合は2~3日余分に漬けすぎた水なすで作ってもそれなりに美味しい即席のじゃこごうこ(じゃこなす)ができます。
 作り方の基本は、レシピ1にあるじゃこごうこと大きく変わりはありません。塩抜きを一昼夜かけておこなうか、2~3時間で済ませるかの違いだけです。簡単ですので、レシピ1を参考にぜひお試し下さい。


 
鹿の子ライン赤
なす伝オンラインショップ
水なす古漬け・じゃこごうこ
野菜のスィーツ・さつまいものパウンドケーキ
 水なす・トマトのレシピ
水なすライン
   ・ホーム ・サイトマップ ・オフィシャルブログ ・新製品の研究開発 ・特定商取引法に基づく表記 
・リンク集
 ・お問い合わせ
 ・水なすの歴史物語 ・なにわの伝統野菜 ・泉州の祭と特産物名産品 
・水なすの栽培方法 ・パーソナルブログ ・四季の野菜栽培ブログ ・こだわり  ・野菜のスィーツ  
・糠漬けについて  ・食べ方  ・新製品開発物語  ・水なす古漬け&じゃこごうこ
水ナス・ライン
       なす伝の「伝」は、美味しさを伝える、伝統を継承する、真心を伝える・の伝です。
            Copyright ©2005 Yoshikawa Plants Nasu-den All Right Reserved